2007年12月15日

水族館「アクアリアKLCC」

クアラルンプールコンベンションセンター(Kuala Lumpur Convention Centre)内に水族館アクアリアKLCCがあります。ここも見逃せません。

外国人の大人の入場料が38リンギとマレーシアの物価から見ると決して安くない料金ですが、60歳以上でしたら外国人もシニア料金で入場できます。パスポートのコピーを見せれば、シニア料金(18リンギ)が適用されます。パスポートかそれのコピーを持参しましょう。


大都市にある水族館としてアクアリアKLCCは全世界的に見て大きい部類に入るでしょう。広さは5500平米あるそうです。館内の全長80mの動く歩道付きの巨大トンネル水槽が展示の目玉です。子供達が魚を手で触ることの出来る水槽も用意されています。熱帯に生息する動物をい主として、約150種類、5000匹が展示されています。巨大な蜘蛛タランチュラまで展示されていました。


詳細は下のアクアリアKLCCの公式ホームページで見て下さい。
 ↓↓
Aquaria KLCCの公式ホームページ(英語)

水族館の巨大水槽について知りたい人はこちらが参考になります。
↓↓
The水族館―巨大水槽の仰天メカニズムから魚たちの知られざるパフォーマンスまで (単行本)

AquariaKLCC.jpg

アクアリアKLCCの円筒水槽





タグ:水族館
posted by SmallTalk at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の思い出
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。